Monthly Archives for 6月 2012

今年の瀬戸は・・

少し前に、こんな郷土玩具を手に入れました。 犬張子・犬車・鯨車、首ふり猿。 コレクションが増えました♪   ***郷土玩具を好きになったのは、 小学生の頃かなぁ。 いやもっと前かもしれません。 祖母の箪笥の中からいくつもの古びた土人形を発見し、 お人形遊びの時、メンバーに加えて遊んでいました。 人形好きなのも きっとそのあたりから。 祖母は雛祭りの雛壇にその土人形も飾っていたっけ。 今思えばそれは富山の土人形だったと思います。 家族旅行では行く先々で、郷土玩具をお土産に買ってもらいました。 色合いや素朴さが子供心に惹かれるものがあったのでしょう。 そんなふうに、少しずつ、コレクションは増えていきました・・。   猫の人形を作るようになって、 縁あって手に入れたものはもちろん、 好きだけど古作で手に入らないものも、粘土で作って作品に取り入れてきました。 写真の犬車と鯨車も、何度も作ったけど手元にはなかったもののひとつです。 とうとう手にすることができたので、 またおもちゃ猫シリーズを作ってみようかなと言う気持ちがむくむく(^^♪ ちょうど瀬戸での個展のお話をいただいていたので、 テーマはおもちゃ猫尽くしと決めました。 本物があるんだから、もちろん犬車なども作ります♪ ”猫”と”おもちゃ”にこだわった作品展、楽しみだなぁ、わーい!ヽ(^o^)丿  

29. 6月 2012 by momonekodou
Categories: 百々猫, 百々猫2012 | 2 comments

資料

20年前には探してもなかなか見つからなかった國芳さんの浮世絵、特に戯画、 ネットもなかったし、古本屋さんを巡ったり図書館で調べたり・・ この本↑を見つけた時は嬉しかったー(^^♪   その後・・、頂き物の図録や、國芳展、猫の浮世絵展の図録、 風呂猫さんのカレンダーと図録など、ぐぐんと資料が増えました、ほくほく。 浮世絵を立体にするために、江戸時代のそれぞれの身分の人の 着こなしや帯結びなどを調べる資料もありまして、 今はとても恵まれた状態なのです。 ・・・が!(^_^;) 作るために調べているはずなのに、 気がつけば、『読みふけっている』に変わってること多し・汗 ほんに浮世絵と江戸時代は奥が深い、だから、おもしろい! (とか言ってる場合じゃないぞー、自分(^_^;)  

28. 6月 2012 by momonekodou
Categories: 百々猫, 百々猫2012 | 2 comments

浮世絵の猫

———————————————————————————————— 松本浩子個展●浮世絵の猫●  7月19日(木)~29日(日)*7/9~11休廊 11:00~18:00(最終日は17:00まで) *作家在廊予定日:全日 ずっといま~す(^^ゞ 谷中・ギャラリー「猫町」 東京都台東区谷中2-6-24 TEL:03-5815-2293 ———————————————————————————————– スケジュールを更新しました。(やっと・・(^_^;) 今年の猫町さんの個展タイトルは「浮世絵の猫」、 サブタイトル(笑)は猫が登場する浮世絵を立体で百々猫風に作ってみよう!です。 *** 猫が描かれた浮世絵には、今と変わらない猫の姿が見られます。 江戸の世でも人とふれあい、愛されていた猫たち。  そんな浮世絵を見ていると、  描いた絵師と画を楽しんだ数百年前の人々が、とても身近に感じられます。  また、戯画やおもちゃ絵には、猫というモチーフが放つ自由な発想があふれ、  猫人形作りのきっかけにもなりました。 今回は、浮世絵に描かれた猫を、百々猫流に立体で作った作品展です。  ***  

21. 6月 2012 by momonekodou
Categories: 2012, お知らせ, 百々猫, 百々猫2012 | 2 comments

モーモーです

子供たちが小さかった頃、 ポニーに乗れる富山の動物園によく行っていました。 その時に、すごーーく気になる看板を見つけまして・・・。 これ↓ 銘菓って書いてあるけど、モーモーって! そして、田園のかおりって!!いったいどんなお菓子なの~~(^o^;)   ここを通るたびにずっと気になっておりました。 それで、 富山に行った先日、またこの看板を見つけ、 車を止めて、とうとう長年の謎を究明することにしました。 前に見た時はネーミングに気をとられ(^^; 気づかなかったのですが、 この看板の向い側に、お店があり・・ モーモーらしくない?佇まいにちょっとたじろぎながら、入ってみました。 どうやらお年寄りのご夫婦がお店をやっていらっしゃるようで、 店舗後ろの厨房には菓子職人であろう白髪のおじいさんがうろうろ、 応対に出てこられた老婦人にショーケースを指差し 「これください」と注文。 すると 「あ、モーモーね」とさらりと言われ、 内心ウハハハ!!とウケて 「モーモーなんですねぇ」 つい口に出してしまうワタシ ごく自然に、「はい、モーモーですよ」と返されました(笑)   残念ながら、『田園のかおり』がなくて まだ謎は残りますが、まあ、次回に持越しです。   さあて。ここまで読んでくださって、ありがとうございました。 はい、モーモーですよ~(´▽`)ノ 白あんが入ったミルキーな焼き菓子でございましたよ。 モーモーなお味でした、満足♪  

16. 6月 2012 by momonekodou
Categories: 2012, 日々のつれづれ | Leave a comment

麦秋

少し前、富山へお醤油を買いに行った時出会った麦畑です。 大門町のあたりはここ数年麦畑が増えているとのこと、 収穫を待つ黄金色の波が累々と広がっていました。   松蔭はその時、『その者、青き衣をまといて、黄金の野に降り立ち・・』 を、思い出していたそうで・・   家に帰ってからそれを聞き、うわー!それを言ってくれたら ナウシカごっこができたのに~~!!とくやしかったワタシです。 ちょうど青い服を着ていたのになー、残念!(笑)  

15. 6月 2012 by momonekodou
Categories: 2012, 日々のつれづれ | 2 comments

ようこそ♪

百々猫サイトのお引越しと一緒に、毎日之蒐集も変わりました。 ブログサイトを利用すると、一長一短で、 投稿ページが使いにくかったり広告が入ったり・・(^_^;) それで、ワードプレスっちゅうのを使って作ってみましたよ。 (いろんな所にスペースがあきすぎていたりと、まだまだ手を加えなければいけませんが・・) こちらでまたいろいろご紹介していけたらと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします♪

14. 6月 2012 by momonekodou
Categories: 2012, お知らせ | Leave a comment