Category Archives for 金沢

あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします。 金沢の郷土玩具「加賀八幡起き上がり」を猫バージョンで作ってみました。 ***金沢市観光協会のサイト『伝統工芸 加賀八幡起き上り』   この姫だるまは、金沢のどこの家でも 探せばひとつは出てくるというお馴染みのものです。 発祥は此花町にある安江八幡宮(鍛冶八幡)だそうで、初詣に行ってきました。 雪が降る中、境内には大勢の人が。 いつの間にか、姫だるまの石像ができていました ちと顔がこわい・・(-”-;A 絵馬は(まずまず)可愛いね♪   母は 以前 この神社で行われる結婚式の専属美容師をしていました。 なので、子供の頃からよく行っていたのに 発祥の地だったとはぜんぜん知りませんでした。 実家が氏子の松蔭も知らなかった・・(^ー^;) 母が婚礼の着付けをしていた部屋は車が止まっている所にあり、 新郎新婦は左手の渡り廊下を通り結婚式場「鳩嶺殿」へ入ります。 母の助手で行った時は、渡り廊下を歩く花嫁さんを見るのが楽しみでした。   八幡さんで引いた鳩のおみくじとお守りなど。 発祥の神社にも参拝したことだし、 また猫ひめだるまを作ろうかな~(^-^)   ちなみに、北陸新幹線PRマスコットキャラクターの『ひゃくまんさん』は、 「加賀八幡起き上がり」がモチーフだそうです。   **八幡さんのあといつもの犀川神社にも初詣に行ったら、 犀川で雪だるまを作って遊ぶ家族連れが。 楽しそうだけど見ているだけで寒くなりました~~ 昨日まで雪なかったんだけどな~、今朝は雪かきが初仕事でした。    

01. 1月 2015 by momonekodou
Categories: 2015, 日々のつれづれ, 百々猫2015, 金沢 | 2 comments

春野猫

春野猫《桜》 先月猫町さんであった『花降る春の猫町展』のタイトルが気に入って、 そのイメージから、こんな猫ができました。 企画展はとっくに終わっちゃったんですが、 ぜひとも作りたかったんです(^.^) 桜と一緒に写そうと思い、よく行く山へ。長男が撮ってくれました。 山里の民家や神社にあるしだれ桜が満開でした♪   そして、もう1匹。 野原に佇む春野猫です。 ちょっと画像が大きいのでクリックして見てくださいね。 これはリュウキンカ・イヌノフグリ・オドリコソウなどが咲く原っぱで撮影しました。  

18. 4月 2013 by momonekodou
Categories: 百々猫, 百々猫2013, 金沢 | 2 comments

美味しい珈琲とお菓子のための器

新しいコーヒーカップがほしいなぁと思っていたところに 湯涌にあるギャラリー日暮しさんからうってつけのご案内が舞い込み、 「美味しい珈琲とお菓子のための器展」に行って来ました。 ● ギャラリー 日暮し 美味しい珈琲とお菓子のための器展 ~カフェ日暮らしギャンバル珈琲と立山ふみのお菓子~ 2012・10・12(金)~18(木)9:30am-6:00pm会期中無休   このギャラリーさん、・・実はワタシにとって危険ゾーンなんです(笑) 器や古物、雑貨などなど店主のさよりさんセレクトのものたちが、もろ好み。 それがどこを見ても隙が無くステキに展示されていて、おいでおいでと呼んでいる~(;∇;) 見るのに忙しかったのでf(^^;)写真は一緒に行った長男が撮ってくれました。 (さよりさんが長男を見てかっこいいー!って言ったら店内の若い女性客たちの注目が集まり おもむろに、ちょんまげにしていた髪をおろす息子でございましたw)   んで、コーヒーカップは・・たぶんあるだろうな~と思っていた 岩崎晴彦さんのカップの中から迷わず3点選びました♪ 岩崎さんの器は毎日我が家で使っているお気に入りです。 ギャラリーに岩崎さんもいらしていて初めてお目にかかりました。 さよりさん&岩崎さんと話していたら、知り合いの輪がどんどんつながり・・ 金沢ってせまい~~ってなことに(笑) ワタシが首に巻いていたクロマーから、 (もうひとつの危険ゾーン)かたかご庵の花がたみさんも そのひとりと判明しました(^m^o)   美味しい珈琲と塩クッキー、レモンサブレをいただいて・・ (menuにあったケーキは人気で明日まで品切れ状態だそうです) ほくほく顔でギャラリーを後にしたのでした~。   あんまり嬉しそうに写っているので 自分で笑っちゃった写真あげとこ(≧∇≦) さあて、このコーヒーカップをお供に粘土こねこねがんばるぞー♪    

14. 10月 2012 by momonekodou
Categories: 2012, 日々のつれづれ, 金沢 | Leave a comment

お休みモードの日

おいしいチャーハンが食べたい!と思う時に行く店、 サンポン亭に行ってきました。 ご飯がぱらっぱらで、でも固くなく味付けもちょうどいい 昔の中華屋さんの味そのままです。 ラーメンは300円、こちらも昔ながらの味。 (少し食べたあとの写真でごめんなさい(;^_^A カウンター10席ほどの小さな店なので 夜行くといっぱいで入れなかったりします。 常連さんが多く、勝手にビールを出してきて、 どこからかおつまみも持ってきて飲んでいる・・(笑) おばちゃんは厚みのあるでっかい木のまな板でばんばん材料を刻み ラーメンを茹でる以外ひとつの中華鍋ですべての料理を作っています。 手際がいいことこの上ない。 でも、潔癖症の人はこの店ムリだろうな~(笑) ずっと続けててほしい店であります。おばちゃん、がんばれ! ●●● 帰りには杏の散歩。 まめだ簡易グラウンドでは草むらからボールを現地調達。 ほんとボール捜すの上手だねー。 野球をしに来た人がわかるような場所にまとめて置いて来ました。 ●●● さてさて、昨日のかたかご庵さんで松蔭が写した写真をご紹介。 きゃー♪と嬉しくなってるσ(^-^)よりちゃんと写してあったので・・(笑)   かたかご庵さんは海のそば大野湊にほど近く、 古い町並みが残る静かなところにあります。 *** 美しいディスプレイをワタシが散らかしている現場写真↓(笑) 愛すべき昔のものたち。 雪下駄、ほしい~~ あっ!いかん。履かないかもしれないのに物欲がっ(≧∇≦) かたかご庵さんは現在催しのある時のみオープンしています。 お越しの際はスケジュールをご確認くださいね(゚∇^d)   【かたかご庵】    

07. 10月 2012 by momonekodou
Categories: 2012, 日々のつれづれ, 金沢 | Leave a comment

クロマー ふわり、くるくる

かたかご庵さんの「クロマー ふわり、くるくる」展に行ってきました。 クロマーとはカンボジアの人々に広く愛用されている万能布のこと。 そう聞いてワタシが思い浮かべたのは、 カンボジアの人が頭にくるくる巻いてのっけたり、 腰に巻いたりしてるチェックの布? ・・そんな感じでしたが、 かたかご庵さんで紹介されている写真を見て これは行かねば!と思ったのでありマス。 ●かたかご庵さんのWebサイト【骨董の器でいただきま~す♪】 落ち着いた色合いなのに色が多様でカラフル、 一枚の布に、織り方や、色の組み合わせでさまざまな表情を出していたり まあ、びっくりするほどバリエーションがあるのです。 どれにしようか、迷う迷う(笑) このクロマーたちは、葉山で活動するクロマニヨンさんが カンボジアの工房に色やデザイン・サイズなどをオーダーし、 手織り!!で作ってもらっているものだそうです。 あまりにきっちり織られているので機械織りかと思うほどですが、 糸からよって作られるそうで、手仕事って、すばらしい~~。 カンボジアから届いたばかりのクロマーが150枚! 1時間ほどとっかえひっかえ鏡の前であててみて(笑) お気に入りを2枚選びました。へへ♪嬉しいなっと♪ ステキな帯やクロマー生地の着尺もあります。   「クロマー ふわり、くるくる」 10月6日(土)~8日(祝・月) 10時半~18時半 金沢大野湊かたかご庵 (金沢市大野町3‐4)   明日はかたかご庵さんがある大野湊で大野こまちなみフェスタが開催されます。 こちらもおもしろそう!!  

06. 10月 2012 by momonekodou
Categories: 2012, 日々のつれづれ, 金沢 | Leave a comment